毎月分配型投資信託が支持されています。
毎月分配型投資信託が支持されています。
低金利の長期化に伴い、
少しでも多くの分配金を受け取りたいというニーズの高まりから、
公募投資信託に占める毎月分配型投資信託の残高の割合は、
大きくなっています。
投資信託残高

期間:2004年9月末~2014年9月末(月次)

出所:Fundmark/DL、投資信託協会のデータを基にアセットマネジメントOne作成

うさぎのキャラクター

閉じる

毎月分配型投資信託の投資対象・運用手法は多様化しています。
毎月分配型投資信託の投資対象・運用手法は多様化しています。
さまざまな投資対象と運用手法

※図はイメージであり、すべてを網羅的に示したものではありません。

閉じる

「目標払出し型ファンド」とは?
「目標払出し型ファンド」とは?
まずは、一般的な分配型投資信託と約款の基本方針を比べてみましょう。
一般的な分配型投資信託
投資信託財産の成長をめざして運用を行います。
目標払出し型ファンド
総合収益の獲得、および分配実施による
定期的な投資信託財産の一部払出しを目的とします。
うさぎのキャラクター
    投資収益(インカムゲイン・キャピタルゲイン)にかかわらず
    分配を通じて運用資産の一部を払い出すということです。
●インカムゲインは投資対象資産からの利子・配当等収益 ●キャピタルゲインは投資対象資産の値上がり益

閉じる

「目標払出し型ファンド」の分配金の払い出し方は?
「目標払出し型ファンド」の分配金の払い出し方は?
一般的な分配型投資信託の例
目標払出し型ファンドの例

※上記は目標払出し型あらかじめ決められた仕組みにより分配金の目標額を設定し、定期的に収益分配が行われる仕組み。ファンドの分配金の払い出し方をご理解いただくためのイメージ図であり、実際の数値とは異なる場合があります。また、目標払出し額は予想に基づくものであり、当該金額の支払いを保証するものではありません。

閉じる

「目標払出し型ファンド」とは?
「目標払出し型ファンド」とは?
「目標払出し型ファンド」の3つのポイント
「目標払出し型ファンド」の解説

※目標払出し額は、投資先の外国投資信託外国の法律に基づいて設定・運用される投資信託。(または債券)から支払われる分配金(または利金)に基づいて決定されます。

※目標払出し額が変更されないものもあります。

※上記は目標払出し型あらかじめ決められた仕組みにより分配金の目標額を設定し、定期的に収益分配が行われる仕組み。ファンドの分配金の払い出し方をご理解いただくためのイメージ図であり、実際の運用成果とは異なります。
また、目標払出し額は予想に基づくものであり、当該金額の支払いを保証するものではありません。

閉じる

目標払出し型ファンドの分配金への課税について
分配金への課税について
分配金への課税の説明

目標払出し型あらかじめ決められた仕組みにより分配金の目標額を設定し、定期的に収益分配が行われる仕組み。ファンドの分配金も、一般的な分配型投資信託と同様に“普通分配金収益分配金のうち、課税扱いとなるもの。”と“元本払戻金(特別分配金)収益分配金のうち、非課税扱いとなるもの。”に分けられます。

個別元本追加型株式投資信託の受益者ごとの税務上の取得価額。を上回る部分の支払いは利益の分配(『普通分配金収益分配金のうち、課税扱いとなるもの。』)として課税対象となり、下回る部分の支払いは元本の払い戻し(『元本払戻金(特別分配金)収益分配金のうち、非課税扱いとなるもの。』)と扱われ、課税対象とはなりません。なお、元本払戻金(特別分配金)収益分配金のうち、非課税扱いとなるもの。を受け取った際は、個別元本追加型株式投資信託の受益者ごとの税務上の取得価額。の修正がなされます(※)
(※)個別元本追加型株式投資信託の受益者ごとの税務上の取得価額。の修正は、同一銘柄を異なる取得単価で購入した場合にも適宜行われます。

収益分配金のご案内

  • 東京都○○○×××
     うさぎ様

  • 20●●年●月
    販売会社○○○

銘柄 お預かり
数量
普通分配金単価 普通分配金額 税額 お受け取り金額
元本払戻金
(特別分配金)単価
元本払戻金
(特別分配金)額
分配金支払い前
個別元本
Aファンド 1,000,000(口) 80(円) 8,000(円) 1,625(円) 6,375(円)
0(円) 0(円) 10,000(円)
 
Bファンド 1,000,000(口) 0(円) 0(円) 0(円) 8,000(円)
80(円) 8,000(円) 10,000(円)

(ご参考)決算日の基準価額
Aファンド : 10,100円
Bファンド : 9,800円

キャラクターによる解説

※当初元本は1口1円とします。

※単価は1万口当たりの金額を表示しています。

※税額に関しては、2014年1月からの適用税率(20.315%)を用いて計算しています。

閉じる

運用の成果はトータルリターンではかりましょう。
運用の成果はトータルリターンではかりましょう。

トータルリターン投資期間内に投資商品から得られるインカムゲイン(配当等収益)とキャピタルゲイン(値上がり益)をあわせた総合収益のこと。は、投資による総合収益で、現在の基準価額と過去に受け取った分配金の合計で把握できます。

トータルリターンがマイナスになる場合 トータルリターンがプラスになる場合 キャラクターのコメント

※上記はイメージ図であり、実際の数値とは異なります。また、将来の運用成果を示唆・保証するものではありません。

閉じる

ページトップへ

PAGETOP