NISAとは

NISA小額投資非課税制度の愛称。とは、個人向けの少額投資非課税制度です。
英国が1999年に導入したISA(Individual Savings Account、個人貯蓄口座)を参考にしたためNISA小額投資非課税制度の愛称。(Nippon Individual Savings Account)と呼ばれます。 この制度を利用すると、公募株式投資信託信託約款で株式に投資することができるとしている投資信託。や上場株式などの配当・譲渡益が非課税となります。

NISAの4つのポイント タイトル
NISAの4つのポイント 図
NISAの制度概要 タイトル
導入時期2014年1月
非課税の対象NISA口座で保有する公募株式投資信託・上場株式などの配当・譲渡益
非課税投資枠毎年100万円(2016年から年間120万円に拡大)
※その年に使用しなかった非課税投資枠を翌年以降に繰り越すことはできません。
非課税期間投資をはじめた年を含む最長5年間
NISA口座を開設できる期間2014年から2023年までの10年間
対象者日本国内に住む、口座を開設する年の1月1日時点で20歳以上の個人
取扱金融機関証券会社、銀行など

2015年8月現在

ページトップへ

PAGETOP